スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はあ~、なんか自由♪

20120828

気兼ねせずにブログできるのって、気持ちいーーー!!

いよいよ夏休みも最終週です。

今回の夏休みは濃かったなー。

子供、私自身共に大きな大きな成長の夏でした。

だいたい週ごとにテーマを決めて、

1日テーマに沿ったことをする、1日ちょっと手抜きモード、またテーマに沿ったことをする、手抜きモード・・・

これの繰り返しだったので、私も子供たちも体調が悪くなることもなく、

かなり充実してたんじゃないかな。

テーマって言ってもたいしたテーマじゃなかったけど・・・。



「自然の中で遊ぶ!」・・・川遊び、山遊びで私の実家近くにキャンプ!

「学んで遊ぶ!」・・・博物館系(恐竜博、水道博物館、動物園)へ行って楽しみつつ学ぶ!

「おうちキャンプ!」・・・いつもとちょっと違ったことをする。(寝室じゃなくて居間に布団をしいて、鴨居に             白いシーツをひっかけて張って、おうちの中でのテント。             家のお庭で花火。ベランダで地元の花火みながら宴会!)

「公園でお友達を作る!」・・・公園に行って新しいお友達を作って遊ぶ!

「泳げるようになる!」・・・地元のプールへ行って水に慣れる!

「三男のお兄ちゃんへの道!」・・・お盆は断乳週間!ちゃんとさよならできました。

・・・こんな感じです。

今週は「生活リズムを整える!」・・・遠出のおでかけをあまり入れないで、
                  お友達のおうちへ行ったり遊びにきてもらったり。


私的にはパパのいる土日や夏休みを利用して2つの資格をGET!
写真撮影に活かしていけそうです。


あと数日の夏休み・・・。

もうちょっと涼しくなってくれると楽なんだけどなあ・・・。









ちゃんと線を引く

20120827

写真撮影のお仕事の方が色々話が固まりつつある今、お仕事用とプライベートなブログを使い分けようと思います。

だってさー・・・お仕事関係の人が見るとなると・・・

子供に関することも『良いお母さん』でなきゃいけないような気がして。

書けることなくなっちゃった(笑)

そーんな『良いお母さん』なんてやってられないー。

ホントは仕事ブログの方で限定記事にしようとかも思ったんですが・・・それでもなーんか居心地悪いんで。


子供のことで

こんなことあったよー的な記録はコチラのブログに。

宣伝とかは『君たちへの手紙』に。

もう、これは、自分のためのブログですな。


断乳記録

20120822

8月13日 昼 断乳決行
ひと月前くらいから時々言い聞かせ。
「もう少ししたらみーちゃん(おっぱいのこと)やめようね。でも、今はいっぱい飲んでいいんだよ。」
一週間前くらいからカレンダーに赤丸をつけて、一日1回くらい言い聞かせ。
「今はこの日。赤丸の日にみーちゃんとバイバイだよ。だからいっぱい今、飲もうね。」

その間の三男
 
「みーちゃんバイバイ、いいよ。できるよ♪」(笑顔)

3日前~直前まで 三男心が揺れる

「みーちゃんバイバイ、できるよ。」と言うときもあれば

「みーちゃんバイバイ、イヤ!」

直前

もういらない、というまで気の済むまで飲ませる

「Iちゃんがいーっぱい飲んでくらたから、みーちゃんがかわいい優しいネコちゃんに変身したよ。

いっぱい飲んでくれてありがとう。」

みーちゃんにネコの絵を描いてみせる。


1~2日目

お兄ちゃんにちょっかいを出されたとき。
転んだとき。

「みーちゃん~・・・!!」と、切なげに泣き出し、最後には大泣き。

抱っこして何度も何度も言い聞かせる。

「つらいね、さみしいね。わかるよ。でも、みーちゃん、ネコちゃんになっちゃったから。
Iが飲んでくれたから優しい優しいネコちゃんに変身したんだよ。ありがとうね。
がんばろうね。我慢しようね。ママはここにいるからね。」

一泣きして言い聞かせていると落ち着いてくる。


通常の状態での三男の様子

時々、「ネコちゃん変身、イヤ!ふきふきする!」
(マジックで描いてるので拭いたら落ちると思ってるので『拭き拭きする』)

というときもあれば、服をめくって

「みーちゃんはネコちゃんね?かわいいね。いいこいいこ。また遊ぼうね」

ちゅっとキスをして自分で母の服を整えてくれる。


だんだんと後者の態度が増えてくる。


母の様子

1日目~2日目、ぱんぱんに張ってくる。
2歳8ヶ月でもかなりの量を飲んでいたことがわかる。

1日目は1回圧抜き。
体調が悪くなる。
頭痛、手足のだるさ。
胸の痛みに耐え切れず1回軽くなるまで絞る。

発熱。
37度~38度へ

乳腺炎になっては大変なので、食べ物に気をつけ、患部を冷やす。

2日目

38度~
頭痛、手足のだるさ
動けない

ただ、胸の張りがだいぶ収まってきたので、熱も下がるだろうと予測。

2日目夕方

熱が下がる
平熱より少し高いくらい
頭痛、手足のだるさも消える

食欲が出てくる

2日目は圧抜きもせずにすむ


3日目

ちょっと触れられても痛い!ということはなくなる。
熱もなし
食欲あり
気分も爽快

4日目

母:一度、全絞りで胸をすっきり。
三男:ネコの絵を描かなくても大丈夫そう。
   胸にちゅっとキスをすると気が済む。

~1週間

一度も胸元を探らずに一日すんだ!
母の母乳もまだ絞れば出るけど、ほぼ張りもなくぺったんこに。


今現在

みーちゃんへの執着はなくなった。
ただ、抱っこなどへのちょっとした赤ちゃん返り的な様子がみられる。

たまに服をめくってみーちゃんに「ちゅ!」っとするけど、
「もうみーちゃん、ないよ。Iちゃん、お兄ちゃんなの。」


赤ちゃん返り的な様子も時がたてば落ち着いてくるでしょう。


さてさて、これにて断乳完了宣言!

おめでとーーー!!!


通算5年8ヶ月、お疲れ様

20120814

母乳育児記録
長男 1歳まで
次男 2歳まで
三男 2歳8ヶ月まで

それぞれの理由で断乳を決行。

三男、2012年8月13日 断乳開始。


私にとって大きな節目だ。
そして、ある意味、一つの卒業式だ。

子供たち、ありがとう。
私、よくやってきたね。

長男を産んで・・・次男・・・三男・・・。

それぞれの赤ちゃん時代、幼児時代がまるで走馬灯のように頭をめぐる。

本当に色々あった。

悩んで、選択して、決断して。

その繰り返し。

その中でもたくさんの喜びと心がふるえるような感動、愛情。



断乳の儀式は母と子だけの小さな小さな・・・でも、私にとって大事な卒業式。

この『卒業式』の重みは父親にはわからないものなのかもしれない。

それは当たり前のことで、

なぜなら、子供は母親から産まれ、母乳は母親しか出せないから。

その文字通り、母の乳。

そして母乳とは、母の血であり、母の命でもある。




母と子だけの父親にはちょっとわからない世界でも

協力してくれた旦那さまに感謝。


そして一言、言ってくれた言葉は忘れまい。

「ママ、よくがんばってきたね」

パパ、ありがとう。

夏・大・満喫中~♪♪

20120801

山に!

川に!

プールに!

海・・・はまだ行ってないけど(笑)

今年は『おりゃあああああ!』っと遊びまくってます。

IMG_0049のコピー


去年は再発が怖くてあまり動けませんでした。

今までにない長い闘病後の、初めての夏だったから。

再発の引き金は紫外線やそこら辺に当たり前のようにいる菌、ウィルスからも起こります。

すごく慎重に慎重に・・・。


子供たちには悪いことをしたなあ・・・と思った去年の夏。



今年は体調と気持ちとのバランスをとりながら・・・。



「無理してない?大丈夫なの?」コールは

旦那さま、母親、親友、ママ友からたくさんいただきます。


んー、でも、大丈夫かな。

かーなーり、慎重に体調みてます。

小さな異変、炎症も見逃したくないので

一日2回くらいチェック入れてます。



早朝早起きでの自分の自由時間は

夏の間、あまりやらないことにしました。

眠れなくてもゴロゴロ体を休めてます。


そんなわけでネットから消息が消える可能性もありますが・・・(笑)




夏は大好き。

やりたいこともいっぱい。


お仕事の方も新しいことが徐々に動き出しそうな感じなので・・・。


病気なんかに負けないゾ~!
プロフィール

じゅあもん

Author:じゅあもん
男の子3人の母です♪
子供の成長やら日記やら・・・気が向いたときに更新してます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
LINK
旧ブログからのリンクを貼らせていただいてます
訪問者数

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。